2013年08月21日

ヨーグルトで作る‘ティラミス’

随分前の話になりますが、
安心という雑誌(2005年12月号)に
「水切りヨーグルト」発見!
という記事が載っていたんです。

ヨーグルトの水を切ってから食べる、
それだけなんですがぁ(笑)
ヨーグルトの水を切ることで、
酸味が抜けて成分も濃縮されるんだそうです。
切った水の方にも栄養があるので、
捨てないで飲むのがいいなんて書いてました。

でも、なんでわざわざヨーグルトを
水分と固まりに分離させるのかなぁ???
そう思いながら試しに
「水切りヨーグルト」を作ってみました。

※この記事を書いたのが5年位前なんですが
水切りヨーグルトに関する記事は、
その後も(最近も)ボチボチと
あちこちで見かけますよね。
やっぱ、簡単で美味しいからかなぁ???

水切りヨーグルト.jpg


生クリームみたいでしょ?
ザルにキッチンペーパーをのせて、
プレーンヨーグルトを入れて、
一晩置いたものです。

水気がなくなると、
カサも半分位になっちゃいました(;^□^)

味は、すっごくクリーミーです。
マスカルポーネとかの
「フレッシュチーズ」に似た味わいなんですよ。

この水気を切ったヨーグルト、
お料理とか、チーズケーキなどのお菓子に
チーズ代わりに、使えそうです♪

しかもクリームチーズみたいに
カロリーが高くないのも魅力です。

切った水も飲んでみましたが…びみょ〜(▽≦;)
なんか良い飲み方があればいいのですが、、、


ってことで…「ティラミス」作っちゃいましたヾ(≧∇≦)〃

っと言っても、
ちゅわこが「正統のティラミス」なんて
作れるわけがないので(汗)
当時「伊東家の食卓」でやっていた
「裏ワザティラミス」の作り方を参考にしました☆
※番組はかなり前に終了…しちゃってますね(汗)


ヨーグルトティラミスの作り方

材料

【生地】
・プレーンヨーグルト…500g
・プリン(プッチンプリン系)… 90g×2個
・スポンジ…適宜
 (今日は、市販のココアスポンジを使いました)
・砂糖…大さじ2
・ココアパウダー(仕上げ用)…適宜

【コーヒーシロップ】
・インスタントコーヒー…大さじ2
・スリムアップシュガー…大さじ1
・お湯…100cc


作り方

1.ざるにキッチンペーパーを敷き、
 その中にプレーンヨーグルトを入れて一晩置き、
 十分に水気を切る。
 (このくらいの固さになるまで↓)

水切りヨーグルト.jpg


2.水気を切ったヨーグルトに
 プリン2個を投入↓

プリン2個を投入.jpg


とろ〜りなめらかになるまでよ〜く混ぜる。

正しいティラミス(笑)って、
マスカルポーネチーズを使って、
卵を黄身と白身に分けてメレンゲを作ったり、
黄身を湯煎したりするのですが、
裏ワザティラミスは、
卵の代わりにプリンを使うんです。

プリンの香りと粘りが、
ティラミスのコクと
なめらかな口当たりを作り出すんですって☆

3.砂糖大さじ2を入れる

作ってる時は、
ちょうどいいかも?なんて思ってたのですが、
完成して食べてみたら、
もうちょっと入れた方がよかったかなぁ…
って感じでした(▽≦;)

4.コーヒーシロップを作る

インスタントコーヒー、砂糖、
お湯を混ぜてコーヒーシロップを作ります。

5.型にスポンジを敷き、
 コーヒーシロップをたっぷりとかける。
 その上にティラミスクリームを半量のせ、
 同じことを2回くり返し、2段にする。
 
 ラップをして冷蔵庫で冷やしたら、
 仕上げのココアパウダーをふりかけて、
 ティラミスのでき上がり♪

 ちなみに型は、お弁当箱を使ってみました(ノ∇≦*) 


完成した‘ヨーグルトティラミス’です↓

ヨーグルトティラミス.jpg


急いだので冷凍庫で凍らせました。
上の写真、実はまだ凍ってます(汗)

味は、普通のティラミスに比べると、
やや酸味があるかも。
お友達に食べてもらったら、
最初ヨーグルトで作ったのに
気付かずに食べてました(*≧m≦)



posted by ちゅわこ at 21:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。