2013年08月21日

「サンマのキムチ炒め」と「キムチチャーハン」

キムチを使った炒め物二品です♪

サンマのキムチ炒め

「秋の味覚」サンマですが、
最近は冷凍のものが年中手に入るようになりましたよね!
特売でもよく見かけますし♪
そんなサンマとキムチを使った炒め物です。

キムチチャーハン

キムチを入れたチャーハンですが、
今回は作り方にちょっとした
「ポイント」(って書いちゃうと大げさですが汗)
があります。


サンマのキムチ炒め

材料

サンマ一匹に対しキムチ大さじに軽く1くらい
(あまりキムチが多いとしょっぱいので注意)
お好みでピーマンなどの野菜

作り方

1.内臓を取り出したサンマを食べやすい大きさに切り、
  塩コショウで下味をつけたら薄く小麦粉をまぶします。
2.フライパンに大さじ1杯の油を熱し、
  サンマを揚げるように炒めます。
3.サンマの色が変わったら、フライパンの端で、
  千切りにしたショウガ、キムチ、野菜に 
  火を通してから、サンマと一緒に炒めたら完成!


油がはねるので、
「あちっ」なんて言いながら作ってましたぁ。
出来上がりはこんな感じです。

サンマのキムチ炒め.jpg


さんまとキムチって、想像以上に!
相性いいですねぇ〜ヾ(≧∇≦)〃

これに合うのは、なんといっても炊きたてのご飯!
進むすすむぅ〜ヤバイ〜(汗)

サンマはぶつ切りにしたのですが、
小骨が気になる方は、
三枚におろしてから切った方がいいかもです。


キムチチャーハン

材料(一人前)

ご飯    茶碗1杯 (大盛・汗) 
豚ひき肉  50g(豚肉を小さくカットしたのでもOK)
キムチ   50g
キムチの汁 大さじ2
しょうゆ  大さじ1
サラダ油  適宜
卵     2個
サンチュ  適宜
(レタスでも可)

材料、ちゅわこはこんな感じですけど、
皆様お作りになる時は、
テキトーにアレンジしちゃってください(▽≦;)

作り方

1. 卵1個を使って、目玉焼きを作っておく。

2. キムチは細かくきざんでおく。

3. フライパンを熱し、サラダ油をひき、
  ひき肉を入れて炒める。

4. ひき肉の色が変わったら、
 キムチと、キムチの汁を入れて炒める。

5. キムチの汁けがなくなったら、
  卵1個を割りいれて炒める。

6. ご飯を入れて炒める。

7. 鍋肌からしょうゆを回しかけ、
 フライパンに均等にご飯を焼き付けておこげを作る。

8. お皿にサンチュを敷き7を盛り付け、
  1の目玉焼きを乗せて完成!


ポイント

1. キムチは先に炒める

キムチは先に炒める.jpg


このキムチチャーハン、
先にキムチを炒めちゃうんです。
なぜかというと、キムチに含まれている糖分
(白菜や調味料の糖分)と、
アミノ酸(魚醤やエビの塩辛などが分解されて出来た成分)
が、熱を加えることで反応して、
「旨み成分」が増すんです。
(化学的には、アミノカルボニル反応というらしい)

さらに、炒めることで水分が抜けて、
旨みが凝縮します。
つまりこれだけで、
とってもよいおダシになっちゃうんです φ(◎◎ヘ)

2. おこげ

キムチチャーハン、
ふつーに作ってもよかったのですが、
「石焼ビビンバ」なイメージで、
‘おこげ’を作ってみましたo(≧∀≦)o

キムチチャーハン.jpg


キムチのニンニクとかニラの香りわ、
炒めた時にほとんど飛んでしまってて、
香ばしくて、とってもおいしかったです。
皆様もぜひおためしくださいませ☆


posted by ちゅわこ at 21:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。